BLOG

ベネチア

イタリア旅行 〜ベネチア〜

3日目

ホテルからヴェネツィア 等に

移動する為に

船で移動するため

港までレッツゴー。

そこから小さな船にのり

20分かけて島へ。

ちょっとこれは酔ってしまいました。

酔い止め飲んどけばよかった。。。

そしてそこから、ゴンドラへ♫

ベネチアゴンドラ

これ一番楽しみだったので、

とっても幸せな時間でした。

酔ってる上にゴンドラきついかなと思ったのですが、意外と揺れが少なく

平気でした。

6人乗りのゴンドラに約30分乗って

とっても素敵な風景を見ることができて

感動。

ベネチア

この船からいけるホテルもあって、

いつか泊まってみたいな~。

帰ってきたら、

全員集合するのを待って

現地ツアーガイドさんと、合流し、

サンマルコ広場や、サンマルコ寺院

ドゥカーレ宮殿などの説明をうけました。

ベネチア

ちなみに、

なぜ添乗員さんがいるのに、

現地のガイドさんと合流するかと言うと

イタリアでは

イタリアのガイド資格がないと

ガイドをすると違法になるそうです。

なので、きちんと現地のガイドさんを雇ってるみたいですね。

そんなこんなで、

そのあとベネチアングラス工房へ。

ベネチアンガラス

匠の技で一瞬で馬を作ってくれる

パフォーマンスをみたあとは、

グラスの特徴を説明してくれました。

音も色も綺麗でうっとり。。。

そのあとは自由時間。

ここでお手洗いをお借りしてから

私はピアスを購入。

母は、自分用と兄嫁用にペンダントを購入

ベネチアングラス

ちなみに、このピアスは20€

ペンダントも120€でした。

そのあと、

リアルト橋へ行き

リアルト橋

父が欲しがっていたヴィトンの財布を買いに行き、

私はCelineへ。

ここで欲しかったショルダーバッグを購入したのですが。。。

 

やはり色を変えたくて後々ローマで交換してもらうことに・・・

 

 

そして

自由時間が1時間しかないため

レストランに入ると時間かかるので

take outのお店を探しました。

1つはお店のヴィトンのお姉さんがオススメしてくれたピザ屋さんでtakeout

「Rossopomodoro」というレストランで、Takeoutも出来るし、中でゆっくり食べることもできます。

ただそうなると、出てくるのに時間がかかる&席代としてチップやサービス料も発生して

時間もお金もかかるため、限られた1時間の中で有効的に時間を使うためには

Take outにしました。

ピザ

もう一つは、パスタやさん。

「Dal Moro’s」へ。

パスタ

ここのパスタ、もちもちですっごく

美味しかった!!

その場で生パスタを作っていて

有名みたいで並んでいました。

大満足の1時間を過ごし

集合場所へ。

そこからまた船にのって

専用車へ乗り

カレンツァーノへ向かいました。

3時間半かかるので、途中トイレ休憩もはさんでくれて

あっという間に到着。

この日の夕食がツアーに含まれていたのでみんなで

ホテルの近くのレストランへ。

そのあと

近くのカルフールまで案内してくれました。

ここでお土産をたくさん購入。

空港では高いので、スーパーでの購入をお勧めします!

 

毎日荷造りが大変だけど、次の街にいくのが楽しみ♫

 

お休みなさい*:..。o○☆

関連記事

  1. 青の洞窟
  2. トレビの泉

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP